<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

久しぶりの道を車で走ったら結構舗装されてて綺麗で驚いたのと一緒

 



ここはどこだといふものありけり



うーむ、懐かしいような懐かしくないような、ここはいったいどこだろう。







 
















それにしても嫌な予感



ただいまみんな。

籠の中ですげぇうるさい十姉妹くらいよくしゃべるカンシュケル、アシュケル、シシリス、シシュケルの中の人だよ。

久方ぶりにマビノギに課金してINしてみたら、アーチェさんたちがいたので声をかk…




新実装されていたエイヴォンの世界へ拉致されました。


光の速さすぎるだろ。















































反省しろ



エイヴォン、どうやら物語の世界の中。らしく、実装されていたのはシェイクスピアの世界。

その中の役者の一人となって影ミッションとおなじようにクリアしていくようなもの。

ただ決定的に違うのが、重さ。




影ミッションといえばウマーな経験値や報酬のため、足しげく通う人も多かったわけですが、問題はあの重さ。
俺なんかは環境も劣悪だったため即動けない、なにもしてないうちから即死、弓に矢を番えたら即死、魔法唱えたら即死、ペット呼び出したら即死。

即死の嵐でした。

俺は断じてスペランカー先生ではない。茶室で死にそうになったりしない。断じて。



今回は街一個、王城一個描画ではないので、非常にお手軽に楽しめます。
ビクビクしながら飛び込みましたが、しれっと遊べました。






さてはて、とりあえずエイヴォンを堪能しようということで、連れて行かれたのは初級。

まずは味見といったところ、別段敵も簡単に倒せます。




俺が言うんだから間違いない。




しかしアーチェさん、俺が知らぬ間に実装された衣装やスキルを見せてくれるんですが。

氷の魔女の異名を持つだけあってアイス系新魔法を見せてくれるのはいいんですが。

























反省しません



初級の敵に微塵の容赦もしません。

しかも「まるで反省していない…」




































































物語の世界ゆえん



そんな人がいたから何回か回った章ミッションも別段苦労せず。

報酬の箱はなんと物語の世界だけに金色の南京錠が掛かった分厚い本箱。

これ実際にあったら、すげー楽しいですよね、子供とか超喜びそうです。

小さい子なら中とか入れそうです。











































はっ!?



子供とか超喜びそう



って言ったじゃないですか。















心はいつもピーターパンでいたいのだよ。

できれば、体もね・・・・・・・・・・・・・・・・・・orz

スポンサーサイト

| 過去記事 | 10:16 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

|ー゚)
久々の更新ktkr!
演劇ミッションの問題はやはりクエスト数の少なさなのよねぇ・・・

もっといろんなミッションを豊富に取り揃えて欲しいもんだ、「「さらに衣装も」」(ここがすごく重要)

そんな気持ちでいざ、次回(ぇ

| ARCHE | 2011/04/01 01:11 | URI | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URI

http://gemutore.blog.fc2.com/tb.php/407-acf89cc3

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。